群馬県立観音山ファミリーパーク 運営管理

line

群馬県キッズハッピーネットワークとは

県内の子育て支援団体が、『子どもの健全育成』を目的としネットワークを結びました。

子どもが学び、喜び、自らの意思で行動できるよう、子どもたちの未来が活力にあふれ、明るく豊かな社会で活躍できるよう微力ながら精一杯取り組んでいきます。

NPO法人 群馬コングレスサポート

群馬県内で開催されるコンベンション主催者様に対して、大会誘致及び大会開催事前準備から大会運営、終了後会計処理までに関する一切の運営業務を行い、コンベンションの成功と地域経済の活性化、文化の向上に寄与することを目的として活動しています。
コンベンション・学術大会・研修会等の各種開催に関連する各業務を、それぞれ専門としている分野の地元企業が連携し、質が高く融通の利いた「かゆいところに手が届く」地元にしかできないサポートを行っています。

>NPO法人群馬コングレスサポートHP

NPO法人 高崎子ども劇場

子どもに夢をたくましく豊かな創造性をと、たくさんの体験活動を企画しています。

子ども舞台芸術体験、人形劇やお芝居、コンサートやマジックショーなど年齢にあった舞台を親子で鑑賞しています。
遊びとアートとして、乳幼児親子対象の「こぐまちゃんの会」就園児親子中心の「未来の種まきひろば」小学生と若者による「あそびや」など定期的な活動を実施しています。
他にも季節の行事として、芋煮会、餅つき、雪あそび、ハイキングやキャンプなど、子どもたちの生きる知恵や人とかかわる力を育てる活動を会員の総意で実現しています。

>NPO法人高崎子ども劇場HP

NPO法人 カリゼ

本来、こどもは夢を見る才能と生きる力に溢れています。
子どもが安心して夢を抱くには、ママ自身が自分の夢を持ち、ワクワクした充実した日々を過ごしていることが大切です。
だから私たちNPO法人カリゼの子育て支援は“ママ応援”事業。
私たちがママの夢にそっと寄り添い、元気づけます。
だからママも子どもの夢にそっと寄り添い、勇気づけてあげてください。
ママに笑顔と見守る力を!
キッズに勇気と生き抜く力を!

高崎児童文化スポーツ連合会

高崎市内全小学生(約21,000名、一部市立幼稚園児含む)を対象に、文化・スポーツ・アウトドア系のイベントをパンフレットにて紹介、4月20日過ぎに配布している。殆どが提案型の周知で、参加はEメール、ハガキ、電話で応募する。各イベントを運営する団体は、今迄に40団体で、各々が自主的に運営している。

我々は、子ども達に対しての基本理念に基づき、役員一同と参加運営団体は活動している。

うりうりくらぶ

0歳〜小学生までの双子の団体で毎月イベントを行っています。
その他にも0歳〜3歳までの「ちびの会」など自由な雰囲気で集まり、普段できないことをみんな一緒に楽しんでいこうと頑張っています。

>うりうりくらぶHP

子どもの食と健康を考える会in群馬

子育てをする上で、母親自身が知りたい情報(小児医療、子どものよくかかる病気、アレルギー、自然食、食育、子育て全般のあらゆる情報)を講師の先生をお招きし、講演会を主催しています。
また、講演会と親子向けイベントを合せた“食・農フェスタ”も企画しました。
地元の生産者さま、小売店を応援し消費することで子どもの未来の食を守っていく活動として企画しました。(後援:高崎市)

>facebookページ「子どもの食と健康を考える会in群馬」

NPO法人 KFP友の会

私たちは群馬県立観音山ファミリーパークの管理運営を受託している団体です。
公園の管理はもちろんのこと、ユニット活動や様々なイベントを行い、公園を訪れる皆様が参加し楽しめる公園づくりを行っています。
特に乳幼児向け講座、パパと乳幼児のための講座開催や、遊具の無料貸し出しを行うなど子育て支援に力を入れ取り組んでおります。


園長がおくる公園ブログへGO
Twitter
1193304
上へ
line